平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

銀座6丁目にちなんだ名の「銀六餅」【銀座 甘楽】

おつかれさまです。

 

コロナ禍前は、よく千鳥足で歩いていた新橋のコリドー街。

 

コリドー街って、飲み屋だけではないんですよね。

こんな素敵な和菓子屋さんも。

 

銀座 甘楽

f:id:koshikakeol:20201019134929j:image

作り立てにこだわって、コリドー街で餡を炊き、餅をつき、和菓子を作っているそうです。

 

今日、購入したのは、銀座6丁目にちなんだ名の「銀六餅」。
f:id:koshikakeol:20201019134922j:image
餅粉入りの生地で粒あんをはさんだ、かわいいサイズの和菓子。


f:id:koshikakeol:20201022103929j:image

f:id:koshikakeol:20201022103924j:image

5個入で565円(税込)は、銀座にしては優しいお値段。

ミニどら焼きだと思っていたのですが…

f:id:koshikakeol:20201022103947j:image

生地がモッチモチ〜!!!

だから、「銀六餅」なのね。

この生地は感動モノだよ、味わってほしい!

f:id:koshikakeol:20201022123241j:image

モッチモチの餅粉入りの生地に挟まれているのは、北海道契約農園産小豆を使った風味豊かな粒あん。

 

人気の「豆大福」もおいしいけど、賞味期限が当日中…。

手土産にするなら賞味期限が一週間くらいある「銀六餅」の方がオススメ。

 

新橋のコリドー街には、他にも、日本人の味覚に合ったチョコレートを作り続ける神戸の老舗ショコラトリー『モンロワール』もありますよ! 

www.koshikakeol.com

シラフでコリドー街を歩くのも、良いですね。

 

今週も、おつかれさまでした!

楽しい週末をお過ごしください。