平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。

おサボりスポットで小さい春、見ーつけた♪【品川駅チカ日本庭園】

おつかれさまです。

 

サボリーマンの皆様、

おサボりスポットの河津桜が見頃ですよ^_^

f:id:koshikakeol:20200215224720j:image

ココは、

ザ・プリンス さくらタワー東京、

グランドプリンスホテル高輪、

グランドプリンスホテル新高輪、

3つのホテルに囲まれたデーンと佇む約20,000㎡におよぶ日本庭園。

f:id:koshikakeol:20200215225003j:plain

都会の喧騒を忘れさせてくれる、サボリーマンのオアシス。

東京のサボリーマン以外にも、

新幹線で出張に来た地方のサボリーマンにも是非立ち寄っていただきたい癒やしスポットです。

 

門をくぐって、階段を登ると… 


f:id:koshikakeol:20200215224716j:image

f:id:koshikakeol:20200215224733j:image

小さい春、見ーつけた♪

 

桜が満開になると、右の写真の迫り出したテラス(?)みたいなところで、飲んで食べて花見が出来ますよ。

 

 紅梅と河津桜。


f:id:koshikakeol:20200215224801j:image

f:id:koshikakeol:20200215224807j:image

ピンクの濃淡が春らしいですね。


f:id:koshikakeol:20200215224836j:image

f:id:koshikakeol:20200215224833j:image

椿も咲いていますよ。


f:id:koshikakeol:20200215224932j:image

f:id:koshikakeol:20200215224926j:image

薄曇りで少し残念。

f:id:koshikakeol:20200215225007j:plain

ここは、四季折々の花々が楽しめるからいつ来ても新鮮。

f:id:koshikakeol:20200215225012j:plain庭園内には17種類の桜が植えられています。

河津桜が開花すると、寒緋桜、ソメイヨシノ、シダレザクラと次々と開花しますよ。

 

池の近くには白梅が咲いていました。

f:id:koshikakeol:20200218100755j:image

ココの庭園は、

池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)

 

赤文字が様式青文字が鑑賞方法

 

池泉庭園は、

自然の景色を凝縮して創られた山、川、海がある庭園の様式。

様式は他に

大海や渓谷、滝などの雄大な大自然の景観を、水も用いないで表現する枯山水

門から入り茶室へと至る道すがらに自然の景色を盛り込んだ露地(茶庭)

があります。

 

池泉庭園は、

鑑賞する方法によって

池の中を舟遊びしながら鑑賞する舟遊式(ちせんしゅうゆうしき)

座敷に座って眺めて鑑賞する鑑賞式(ちせんかんしょうしき)

ココのように

順路を定めて歩きながら鑑賞する回遊式(ちせんかいゆうしき)

と、さらに細かく分類されています。

 

 

池泉回遊式庭園と言えば、金閣寺天龍寺。

 

ちなみに、

わたしの好きなタイプは松蔭寺

 

松陰寺太勇♡

ダサくて、古くて、でも、それが新しい。

不思議な魅力があります。 

 

最近、毎日聞いている曲です。


 「松陰寺太勇Ⅱ」

指先を満月に重ねてみりゅ♪ 

足首を曲がらない方へ曲げる〜♪ 

赤ワインに白ワインを混ぜながら♪ 

I can't stop now♪ 

I can't stop now  

松陰寺 松陰寺 松陰寺 松陰寺 松陰寺 松陰寺 松陰寺太勇 ブラジルに行く〜♪ 

 

「松陰寺太勇Ⅲ」もあるのですが、

「松陰寺太勇Ⅱ」の方が再生数がエグいんです。

 

嫌なことを全部忘れることが出来る素敵な曲です♡

 

「松陰寺太勇Ⅱ」を頭の中でうたいながら、庭園を満喫。

おサボりOLのリフレッシュ完了!

 

品川駅から日本庭園に向かう小道(品川GOOSの脇)にも河津桜が咲いていますよ。


f:id:koshikakeol:20200215225131j:image

f:id:koshikakeol:20200215225051j:image

消化できない有給。

消化できないストレス。

ココでリセットしてはいかがでしょうか。

 

悪くないだろう。

 

またね^_^