平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

ミシュラン一つ星店監修の『生どらやき』| 赤坂おぎ乃 和甘

おつかれさまです。

ボディコンにセンスを持ったワンレンの女性がいてもおかしくないくらいバブリーな虎ノ門ヒルズのステーションタワー

f:id:koshikakeol:20240207205522j:image

鉄骨飲料を探していたら、B2フロアで「赤坂おぎ乃」監修の和菓子店を発見!

赤坂おぎ乃 和甘

f:id:koshikakeol:20240207205559j:image

「赤坂おぎ乃」は、嵐山吉兆、銀座小十、銀座奥田で修業を重ねた荻野聡士さんが、2020年に赤坂に開業した懐石料理店。

開業初年度にミシュラン一つ星を獲得したことでも話題に。

そんな懐石料理店が監修した和菓子店が「和甘」。

ここにはちょっと贅沢な甘味がそろっています。

f:id:koshikakeol:20240207205511j:image

どら焼きが大好きなわたしは「生どらやき」に興味津々。

f:id:koshikakeol:20240207205609j:image

「生どらやき」の種類は、マスカルポーネチーズ、塩バター、生クリーム。

懐石料理店監修の和菓子店だけど、合わせているのは洋食材というのが面白い。

わたしは生クリームを選びました。

f:id:koshikakeol:20240207205602j:image

価格は490円と虎ノ門ヒルズ価格。

東京三大どら焼きのひとつ、うさぎやのどら焼きだって240円。

2倍の価格ですが、このバブリーな建物の中にいると深く考えずに買ってしまいます。

写真のビジュアルに裏切られないことを祈りつつ、開封。

f:id:koshikakeol:20240207205525j:image

“生”なのでその場で食べたくてイートインスペースを利用。

イートインスペースは3席ほどで、W浅野と荻野目洋子が座ったら満席です。

包装することで潰れてしまうのか、写真のビジュアルほどの厚みはありませんが、ふわふわしっとりの生地の中には、期待を裏切らないたっぷりの生クリームとあん。

f:id:koshikakeol:20240207205538j:image

この生クリームがすごくおいしい!

ああ、お茶飲みたい!!!

イートイン用のメニューにお茶もあればいいかな…と思ったりして。

口の中の水分を全部持っていかれて、本日のおやつタイムは終了。

「赤坂おぎ乃」で食後に提供されている和のジェラートも食べてみたいな。

f:id:koshikakeol:20240207205605j:image

2月の数量限定商品「あずきガナッシュ生クリーム」もおいしそう!

f:id:koshikakeol:20240207205515j:image

手土産にしても喜ばれそうです!

f:id:koshikakeol:20240207205552j:image

赤坂おぎ乃 和甘

東京都港区虎ノ門2-6-1 虎ノ門ヒルズ

ステーションタワーB2階 T-MARKET

営業時間 11:00~20:00

定休日 無休

虎ノ門ヒルズのステーションタワーB1にある複合型フードマーケット「cask」もおすすめ!

www.koshikakeol.com

ンキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします!

午後もお仕事がんばりましょう!