平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

本格的なパン・オ・ショコラ | Boulangerie Bonheur の『パン・オ・ショコラ テロワール』

おつかれさまです!

フランス人になりたいヒマ人です。

今日の朝ごパンは、

ブーランジェリー ボヌールの

『パン・オ・ショコラ テロワール』

f:id:koshikakeol:20210702073219j:image

AOP認定・バターの王様「シャラント・ポワトゥー」のバターを使用した本格的なパン・オ・ショコラです。

AOP認定バターとは

A:Appellation(名称)

O:Origine(原産地)

P:Protegee(守られている)

の頭文字を表示しており、フランスの限られた産地の味と、製造プロセスが守られている証のことです。この証は厳格な基準をクリアしたものだけに付けられており、バターにおいてはいわゆる一級品の証です。

フランスのシャンパーニュ地方でつくられ、AOC法(フランスのワインの法律)の規定条件を満たしたものだけが名乗ることがでる「シャンパン」みたいですね。

また、ワインのようにバターにもペアリングがあって、この「シャラント・ポワトゥー」のバターは、パイ生地やブリオッシュとの相性が良いそうです。

だからパン・オ・ショコラに使われているんですね。

では、フランス人の朝食の定番でもあり、ヒマ人の朝食の定番でもある“本格的なパン・オ・ショコラ”をいただきます!

f:id:koshikakeol:20210702073216j:image

パリッとした生地の表面。

しっとりとした生地の中。

そこに、とろけるフランス産のビターチョコレート。

おいしい!!!

f:id:koshikakeol:20210702073225j:image

ボヌールのショコラ系のパンが大好き!

www.koshikakeol.com

www.koshikakeol.com

パン・オ・ショコラ、集めました。

PAUL

www.koshikakeol.com

ビゴの店

www.koshikakeol.com

箱根ベーカリー

www.koshikakeol.com

パン・オ・ショコラは定番商品だけど、チョコの甘さや生地、大きさなど、お店によって微妙に違いがあって面白い。

パン - ブログ村ハッシュタグ
#パン

午後もお仕事、がんばりましょう!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村