平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

「ビタミンA」と「ビタミンC」は、相性が悪い?! だけど、〇〇を守れば大丈夫!

おつかれさまです。

ああ...

上司や後輩との相性が悪くて心が荒れる。

もれなく、肌も荒れる。

美容成分にも相性があって、お互いの良さを引き出せないこともあるんですよね。 

そこで、

夏の必須美容成分

光老化から肌を守ってくれる

「ビタミンA」

メラニンの生成を抑えてくれる

「ビタミンC」

相性ついて、少しメモしておこうと思います。 

 

実はこの

「ビタミンC」

「ビタミンA」

 

相性が悪い!!!

 

ということを、最近知りました。

 

だけど、順番を守れば大丈夫!

というお話です。

 

ビタミンA

f:id:koshikakeol:20210416202619j:image

ビタミンAは肌に潤いを与え、ハリやツヤを出してくれます。

また、ターンオーバーを促して、健康的な肌へと導きます。

それにより、シワの改善効果も期待できる美容成分。

わたしが使っているのはエンビロン。

エンビロンは、ビタミンAに特化したスキンケアシステムです。 

ビタミンC

f:id:koshikakeol:20210416202939j:image
美肌成分と言えばビタミンC。
ビタミンCは、コラーゲンを生成し、シワやたるみを防止してくれます。
また、メラニンの生成や、過剰な皮脂分泌を抑制、抗酸化作用で肌を老化を遅らせる効果も期待できます。 

相性が悪い?!

f:id:koshikakeol:20210416202952j:image
「ビタミンC」も「ビタミンA」も、肌には必要。
どちらも、一緒に使えばいいじゃない!
でも、それが出来ない。
その理由は、適正なpHの違い。
わたしは素人なので、細かい数値は省いて説明させていただきますが、この“適正なpH”が合わない成分同士は、一緒に使うと、効果を最大限に発揮出来ないそうです。 
人間で言えば、波長が合わない、とか、そんな感じかな。 
 
このことから、「ビタミンC」と「ビタミンA」は、相性が良くないと言われるこあります。
だけど、順番を変えて使用することで、効果を発揮できるようです。 
 

ビタミンCを塗ってからビタミンA

f:id:koshikakeol:20210416202745j:image
適正なpHの違いから、一緒に使うと効果を期待できない「ビタミンC」と「ビタミンA」。

この問題は、塗る順番を守れば大丈夫!

みたいです。 

油分の多い脂溶性の「ビタミンA」。

深部に届きにくい水溶性の「ビタミンC」。

「ビタミンC」は油分が苦手。

「ビタミンC」を塗ってから、「ビタミンA」を塗ることで、油分が苦手な「ビタミンC」は逃げるように、深部に行こうとします。 

こうして、深部に届きにくい「ビタミンC」を奥まで浸透させて、効果を発揮させるようです。 

ここに、AさんとCさんがいます。
波長が合わないAさんとCさんは、仲が良くありません。 
ある日、地上にCさんが立っていると、Aさんが現れました。
右も左も、逃げ場がありません。地下へ潜るしかない。 
だけど、Cさんは深いところが苦手。 
それでも、 Aさんが苦手なCさんは、仕方なく、逃げるように深いところへ行くしかありませんでした。 
 こんな感じでしょうか。 

オススメのビタミンCアイテム

f:id:koshikakeol:20210416203025j:image

ちなみに、わたしはが使っているエンビロンには、ビタミンCに特化した“魅力的な”アイテムがありません。

 

ビタミンCを補う「Cブースト」という商品がありますが、この商品を推してるサロンや、エンビロンユーザーが少ないのが気になります。 

 一度、購入したことがあるのですが、リピートはしませんでした。

浸透のしやすさを考慮してクリーム状になっているのですが、最後に保湿クリームも塗るので、1度のスキンケアで2度もクリーム状のアイテムを使うとベタベタに。

 

むしろ、ビタミンCに関しては他のメーカー使ってるエンビラーすらいます。 

わたしも、Cブーストの代わりに他メーカーのアイテムを使っています

トリロジー「ローズヒップオイル」

f:id:koshikakeol:20210416203342j:image

トリロジーの「ローズヒップオイル」は、ビタミンCが豊富で美容効果が高いオイル。

A反応が出てしまった時や、トーニングでヒリヒリした時も、安心して使えます。 

 Dr.シーラボ「VC100APPSスペシャルエッセンスEX」

f:id:koshikakeol:20210416203357j:image

 一番オススメは、「VC100APPSスペシャルエッセンスEX」 。

浸透ビタミンC(APPS)を使ったパウダーとローションを混ぜて使う美容液。

(公式HPからだと、なぜか、定期でしか購入出来ない。) 

ロート製薬「メラノCC」 

f:id:koshikakeol:20210416203416j:image言わずと知れたコスパ最強美容液メラノCC。

旧パッケージです。 

ビタミンCと相性が悪い成分は他にも…

「ビタミンA」と「ビタミンC」は、相性が悪い!

だけど

順番を守れば大丈夫!

これで、エンビロンユーザーのわたしも安心。

と、言いたいけど、

またまた問題が!

「ビタミンC」はわたしがが使用しているエンビロンのトーナーと相性が悪いようです。

エンビロンのトーナー(モイスチャー&ダーマラック)のキー成分は「乳酸(AHA)」。

「ビタミンC」は、この「乳酸(AHA)」と重ねるとpHバランスが崩れて、肌への浸透力が低下するようです。

 

スキンケアって奥が深い…

少しは知識を持っておかないと、高いスキンケア使ってもお金の無駄ですよね...。

知識=金だな、とスキンケアを通して実感。

効果を半減させてるとは知らずに、「ビタミンA」と「ビタミンC」と「乳酸」を乱用していました。

反省。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

午後も、がんばりましょう!