平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

ベストセラー『N. ポリッシュオイル』に新しい香り“セージ&クローブ”が誕生!(偽物・模倣品の見分け方も)

おつかれさまです。

ナプラのヘアケアブランド「N.(エヌドット)」のベストセラー商品『ポリッシュオイル』に、今年7月、新しい香りが誕生!

セージ&クローブの香りの

『N. ポリッシュオイル SC』 

f:id:koshikakeol:20211103190258j:image

30ml   :  1,200円+税

使ってみたので、感想をメモしておこうと思います。

『N. ポリッシュオイル』は、人気のあまり、偽物・模倣品も出回っている商品でもあるので、偽物・模倣品の見分け方もメモしておきます。

『ポリッシュオイル』とは

f:id:koshikakeol:20211103190300j:image

2017年にヘアサロン専売品として発売され、約4年間で、数々のコスメアワードを受賞しているベストセラーアイテムです。

天然由来成分100%で、

スタイリング剤にもなる。

アウトバスオイルにもなる。

ボディオイルにもなる。

マルチユースなオイルなのです。

新しい“セージ&クローブの香り”

天然由来成分100%という特徴や使い心地はそのままに、香りだけ新しくなった『N. ポリッシュオイル SC』 。

定番の『ポリッシュオイル』 は、フレッシュな柑橘系の香り。

新しく誕生した『ポリッシュオイル SC』は、落ち着いたウッディな香りです。

f:id:koshikakeol:20211103190303j:image

爽やかなセージに、ほんのり甘いクローブがアクセント。

春夏は柑橘系、秋冬はウッディ系、と使い分けるのも良さそうです。

わたしは、新しく発売された“セージ&クローブの香り”の方が好きです。

実は苦手だった『ポリッシュオイル』

通年ロングヘアで、様々なヘアケア商品に手を出すわたしですが、実は『ポリッシュオイル』は、少し苦手でした。

口コミにも、“臭い”や“重い”というワードが度々見られますが、その真相に迫ります!

ゴマ油の香り?

f:id:koshikakeol:20211104083618j:image

初めて購入した時、志村けんさんばりに2度見した「ゴマ油」の文字。

この香りを消しきれていないような気がしたのです。

「臭い」のではなく、「ゴマ油」の香りが、するような、しないような…

正規販売店(サロン)で購入したので、偽物ではありません。

大きいサイズのものは150mlで、なかなか減らない。(=コスパが良い)ですが、ゴマ油は熱によって酸化しやすい部類のオイルなので、早く使わないと、酸化したような香りになるのかもしれません。

そこに、柑橘系の香りが交わり、苦手になってしまいました。

たまに、正規品なのに「臭い」という口コミを見ますが、好みの問題か、開封して時間が経過していることが原因かと思われます。

ただ、ゴマ油は、インドのアーユルヴェーダにも取り入れられており、健康や美容に関わりの深いオイルでもあります。

けして、悪いものではありません!

だけど、どうしても、香りが気になって使用するのはやめてしまいました。

これには個人差があると思いますが、新しく発売された“セージ&クローブの香り”は、ゴマ油の香りを全く感じません。

仕上がりが重い?

ヘアスタイリング剤として使うと、仕上がりはやや重めになります。

ツヤ感とウェットな質感が欲しい時には、オススメです。

髪が細い人、猫っ毛さんは、適量を間違えると、ペタっとしてしまいます。

一歩間違えると、濡れ感が強く出すぎて、髪を洗っていない人になりかねません。

当時、黒髪ストレートだったわたしは、全体的に使用したら、アダムスファミリーのお母さんと化しました。

髪質や髪の長さ、量は人それぞれなので、自分の“適量”を見つけるのが難しいかもしれません。

美容師さんに付けてもらうと、上手く仕上がるので、わたしの“適量”が多すぎるのかもしれません。

アウトバスとしては、乾きが悪くなるような気がしました。

あくまで、少々猫っ毛なわたしの個人的な意見です。

ボディオイルとしては、使ったことがありません。

f:id:koshikakeol:20211103190305j:image

なぜ購入したのか

じゃ、なんで買ったのよ。

となりますが、理由が2つあります。

ウッディ系の香りが好き

単純に、新しい香りに興味があったからです。

また、柑橘系より、ウッディ系の香りが好きなこともありました。

結果、購入して大正解!

このセージ&クローブの香りは、ゴマ油の香りを見事に消してくれているような気がします。

もし、定番の柑橘系の香りが苦手だった人には、ぜひ試してみて欲しいです。

毛先の乾燥が気になる

基本的に、ドライな質感のヘアスタイリング剤が好きなのですが、真冬はやっぱり乾燥が気になります。

そんなときこそ、ツヤ感とウェットな質感を出してくれるこの『 ポリッシュオイル』の出番。

特に、パサつきやすい毛先にだけ使用するつもりで、購入しました。

そんなとき、このミニサイズはアリガタイ!

早く使わないと酸化が心配だし、他のスタイリング剤と合わせて、毛先だけに使うなら、30ml で十分かな、と思いました。

マルチに使いたい人は、大きいサイズ(150ml)を購入したほうがお得です!

f:id:koshikakeol:20211107120320j:image

適度な濡れ感と、束感が出るように、量を調整して使っています。

偽物・模倣品の見分け方

容器底面の製造番号

f:id:koshikakeol:20211104183734j:image

本物は、1行で印字。

偽物は、2行で印字。

中栓の凹凸

f:id:koshikakeol:20211105214501j:image

本物は、凹凸がある。

偽物は、凹凸がない。

→オイルが漏れやすい。

大手通販サイトで売られている『ポリッシュオイル』の口コミに「オイルが漏れてた!」と書かれているのを、たまに見かけますが、偽物は凹凸がない形状なので、漏れてしまうのですね。

化粧箱の底面

f:id:koshikakeol:20211104183755j:image

本物は、ワンタッチ底。

偽物は、地獄底。

↓“地獄底”とは、この形状の底です。

f:id:koshikakeol:20211104184047j:image

偽物がないので、化粧箱の底が、地獄底になっているものを探してみました。

エンビロンの偽物ではありません。

エンビロンが、たまたまこの商品の化粧箱に地獄底を採用しているだけです。

地獄底って名称が、印象悪すぎますよね。

とりあえず、どんな商品も、正規店(サロン)で購入するのが、一番安心・安全。

どうしても通販を利用したい場合は、せめて、初めて購入するときだけは、サロンで購入するのをオススメします。

まず、本物を知ることが大切だと思うので。

まとめ

ベストセラー商品『N. ポリッシュオイル』の新しい香り“セージ&クローブ”は、定番の柑橘系の香りが苦手な人に試してほしい

また、毛が細い人、ドライな質感が好きな人は、スタイリング剤として、毛先にだけ使うのがオススメ。

少量しか使わない場合、大きいサイズはコスパが良いけど、小さいサイズを買ったほうが酸化が気になりません

濡れ感やツヤ感重視な人は、とにかくオススメ!

 

髪質・髪の量・髪の長さによって、使用感や適量は違いますが、上手に使えたら、とても良いアイテムだと思います!

 

わたしのNo.1おすすめオイルはこれ!

www.koshikakeol.com

何か、参考になればうれしいです。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

午後もお仕事、がんばりましょう!