平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

裏と表で手触りが違う!2WAYボディクレンジングタオル|リッチフォームタオル|ラポリス|LAPOLIS

おつかれさまです。

今日は、

おすすめのボディタオル

を紹介します。

LAPOLIS(ラポリス)

リッチフォームタオル

f:id:koshikakeol:20221013190849j:image

販売元は、日本国内におけるエンビロンの正規総販売代理でもあるプロティア・ジャパン

このボディクレンジングタオル、

なんと、

表と裏で手触りが違うんです!

f:id:koshikakeol:20220709134056j:image

それは、表と裏で、生地の編み方を変えているから。

f:id:koshikakeol:20221013190810j:image

肘や膝、かかとなど、しっかり洗いたい部位はコシのある平らな面を。

優しくに洗いたい部位はふわふわな面を。

部位や、肌のコンディションよって、使い分けができる2wayボディタイルなのです。

さらに、きめ細かい泡が立つように編んでいるので、ふわふわな泡立ちで肌に負担をかけずに優しく汚れを落としてくれます。

f:id:koshikakeol:20220709134100j:image

また、速乾性があるので、清潔に保つことができるのもポイント高い!

そして、環境にも優しい!

…これは、もういいか(笑)

最近、よくありがちな商品の「環境に優しい」アピール。

正直、何も作らないことが一番環境に良いのかもしれない。(経済は別として)

いくら環境に良いものでも、何か作るときには、必ず工場が動いています。

これは、SDGs なのか?

と疑問に思うこともありますが、ま、いいか。

毎日使うものは、“長く使える良質な商品を選ぶこと”も、環境に配慮した行動になってるといいな。

ちなみに、生地とネームタグは、最後には水と二酸化炭素に分解されて土に還る生分解性の素材を使用しています。

f:id:koshikakeol:20221013190920j:image

価格は、税込み2,750円。

ドラッグストアのものと比べると、お値段は高めですが、毎日使うもの、肌に直接触れるものは、なるべく良いものを使いたい。

使用期間の目安は12週間(約3ヶ月)ですが、長く使っても毛羽立ちにくい気がします。

f:id:koshikakeol:20221013190844j:image

LAPOLISのボディタオルは2種類あって、もう1つは「ミクロクレンジングタオル」。

f:id:koshikakeol:20220709134217j:image

高機能マイクロファイバーを使用していて、「リッチフォームタオル」に比べると少しかための肌触り。

f:id:koshikakeol:20220709134113j:image

汗をかいた後は、しっかり汚れを落としたいので、スポーツジムでは「ミクロクレンジングタオル」を使っています。

両方持っていると便利です。

f:id:koshikakeol:20220709134110j:image

高級感のある箱に入っているので、贈り物にも良さそうです。

f:id:koshikakeol:20220709134106j:image

ラポリス リッチフォームタオル

内容量:1枚(約23㎝×90㎝)

価格:2,750円(税込)

原産国:Made in JAPAN

LAPOLIS(ラポリス) リッチフォームタオル® とうもろこしから生まれた天然由来のボディクレンジングタオル

新品価格
¥2,750から
(2022/10/26 11:08時点)

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

今日も一日おつかれさまでした!

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村