平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

【東京都庭園美術館の桜の開花状況】200円で楽しむサクラとアート

おつかれさまです。

 

今日は、東京都庭園美術館の桜の開花状況をお知らせします。

写真は、昨日(3/22)の様子です。 

f:id:koshikakeol:20210322182009j:image

東京都の有形文化財・国の重要文化財に指定されている本館の前の桜は、半分以上咲いていました。

 

庭園の入り口は本館の左にあります。

 

東京都庭園美術館の庭園は、芝庭・日本庭園・西洋庭園、3つのエリアで構成されています。

f:id:koshikakeol:20200613125841j:image

 

これは、芝庭エリアの桜。


f:id:koshikakeol:20210322182044j:image

f:id:koshikakeol:20210322182041j:image

多くの桜は、 西洋庭園、芝庭エリアに植えられています。

 

桜越しにアート作品とか、贅沢だな。
f:id:koshikakeol:20210322182013j:image

これは、安田 侃(やすだ かん)さんの「風」という作品。

北海道出身ということもあり、JR札幌駅構内、北海道知事公館、創成川公園にも作品があるそうです。

 

“展示されている”というより、置かれた場所に馴染んでいる不思議な作品。

 

日本庭園は、八重椿が見頃でした。


f:id:koshikakeol:20210322182102j:image

f:id:koshikakeol:20210322182058j:image

 

庭園の出口にあるガーデンテラス。
f:id:koshikakeol:20210322182018j:image

Restaurant du Parc(レストランデュパルク)でドリンクをTAKEOUTしてココでいただくのもオススメ。

 

おとなりの白金台どんぐり児童遊園にあるコレ。

f:id:koshikakeol:20210322182255j:image

1本の木に2色の花が咲いています。
これを「源平咲き」って言うんですかね。


f:id:koshikakeol:20210322182322j:image

f:id:koshikakeol:20210322182326j:image

調べると「源平ハナモモ」っぽいですね。
f:id:koshikakeol:20210322182303j:image

児童公園にあるのに、なんか、すごく、妖艶。

 

 

八芳園の桜の開花状況もどうぞ。

f:id:koshikakeol:20210323165031j:image

写真は、本日(3/23)の様子です。

咲いてますね~。 

f:id:koshikakeol:20210323164542j:image
何組か、婚礼の写真撮影をしていました。


f:id:koshikakeol:20210323164559j:image

f:id:koshikakeol:20210323164603j:image

八芳園の庭園は、ホテル内の施設利用の方のみ、入れます。

前は、誰でも入れたのに。

カフェやレストランを使用しなくても、パンを購入したりテイクアウトの利用でもOK。

わたしはパンを購入。


f:id:koshikakeol:20210323164644j:image

f:id:koshikakeol:20210323164648j:image

「BLUE TREE」は国産素材と無添加にこだわったベーカリー。

八芳園では、Spring Festival開催中。


f:id:koshikakeol:20210323164711j:image

f:id:koshikakeol:20210323164708j:image

東京都庭園美術館からの八芳園で、桜をハシゴするのも良いですね。

 

最後に、庭園美術館の新館の前の桜をどうぞ。
f:id:koshikakeol:20210322182022j:image

美術館に入館しなくても、サクラとアートを楽しめる東京都庭園美術館、オススメです!

 

【東京都庭園美術館の庭園入場料】

一般:200円

大学生(専修・各種専門学校含む):160円

中・高校生・65歳以上:100円

 

美術館の入館料を支払えば庭園鑑賞も出来ます。

※入館料は開催されている展覧会によって異なります。

 

今日も一日、おつかれさまでした!