平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。

サボリーマンのための都会のオアシス【旧芝離宮恩賜庭園】

おつかれさまです。

 

テレワークが出来ない皆様、ちゃんとサボってますか?

 

打ち合わせもオンライン。

様々な業界の見本市も中止で、営業マンはサボるのも難しいですけどね…

 

今日は梅雨入り前に行っておきたいオススメNO密おさぼりスポットを紹介。


旧芝離宮恩賜庭園

f:id:koshikakeol:20200607174043j:image

小石川後楽園に並んで最も古い大名庭園。
f:id:koshikakeol:20200607174047j:image

中に入るとドーンッ!

f:id:koshikakeol:20200610074745j:image

ビルに囲まれた庭園は、まさに都会のオアシス!

f:id:koshikakeol:20200607174159j:image
f:id:koshikakeol:20200607174202j:image

アジサイはまだ咲き始め。

f:id:koshikakeol:20200607174328j:image
f:id:koshikakeol:20200607174331j:image

見頃が楽しみです!

f:id:koshikakeol:20200607174349j:image
f:id:koshikakeol:20200607174353j:image

全体的に青系が多めですね。

 

おやおや?


f:id:koshikakeol:20200610084310j:image

f:id:koshikakeol:20200610084306j:image

亀さん、鳥さん。

f:id:koshikakeol:20200607174427j:image
f:id:koshikakeol:20200607174432j:image

亀さんや鳥さんは、ソーシャルディスタンスなんて、関係なし。

 

気持ちよさそう!

 

求めているのはマスクを外せる屋外空間。

f:id:koshikakeol:20200607174645j:image

近くに人がいなければ、マスクは外して大丈夫。

f:id:koshikakeol:20200610074938j:image

コンパクトな造りなので、短時間で散策を楽しむことが出来ておサボりにはピッタリ。

 

園内マップ

f:id:koshikakeol:20200609095102j:plain

 

旧芝離宮恩賜庭園は、池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)。

 

江戸時代の代表的な庭園形式で、桂離宮・金沢兼六園・岡山後楽園などもこのタイプ。

 

 「池泉」とは、
自然の景色を凝縮して創られた山、川、海がある庭園の様式
「回遊式」とは、
順路を定めて歩きながら鑑賞する方法

 

庭園の様式は他に
大海や渓谷、滝などの雄大な大自然の景観を、水を用いないで表現する「枯山水」や、
門から入り茶室へと至る道すがらに自然の景色を盛り込んだ「露地」(茶庭)があります。
 
鑑賞する方法は他に、
池の中を舟遊びしながら鑑賞する舟遊式(しゅうゆうしき)や、
座敷に座って眺めて鑑賞する鑑賞式(かんしょうしき)があります。

 

ちょっとだけ勉強してから見ると、楽しめますよ!

 

この本、オススメです。

f:id:koshikakeol:20200607174554j:image
f:id:koshikakeol:20200607174549j:image

旧芝離宮恩賜庭園も詳しく説明されています。

見たい、知りたい!日本の庭園: 写真と図解でわかる!「名園」の見方・楽しみ方 (知的生きかた文庫)

新品価格
¥759から
(2020/6/9 10:05時点)

150円 あれば、都会にいても、都会の喧騒は忘れられる。

f:id:koshikakeol:20200607174509j:image

旧芝離宮恩賜庭園
〒105-0022 東京都港区海岸1-4-1
大江戸線大門駅、JR線浜松町駅から徒歩1~2分

 

さあ、今日もサボりましょう!