平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。

京都の世界遺産 西芳寺(苔寺)【事前申込み】

京都の世界遺産 西芳寺(苔寺)は、

往復はがきによる事前申込みが必要です。

saihoji-kokedera.com

梅雨時の京都に、苔と青もみじを求めて。

5月26日(日)に往復はがきを投函して

5月30日(木)にはお返事が来ました。

f:id:koshikakeol:20190622165917j:image

参拝料は3,000円(以上)。

 

参拝時間は

原則1日1回の開門です。
例年、7月から9月は10時、それ以外の月は13時からですが、
上記は予告なく変更される場合がございますので、時間の指定は承っておりません。

と記載されていますが、10時からでした。

 

筆ペン持参とありますが、硯と筆はあります。(状態が良くないのかな。)

正座ができない人は椅子の席もあります。

外国人が多いので椅子席が先にうまっていた様子。

 

写経をして、願い事・住所・指名を書いて、その紙を納めます。

 

その後、お庭へ。

f:id:koshikakeol:20190622170140j:image

 

思っていた以上に広い!

f:id:koshikakeol:20190622170226j:image

私が行った日は晴天でしたが、

雨が降っても、しっとりとした雰囲気を楽しめそうです。

 

事前申込なので、観光客でごった返すことなく、静かにお庭を見てまわれます。

 

鳥のさえずりも、青もみじがかすれ合う音も、竹が風に揺れる音も、水の音も、耳をすまさなくても聞こえます。

f:id:koshikakeol:20190622170342j:image

10時に受付をした全員が一斉に庭に出るわけではなく、自分のペースで写経を終えた順番で庭の見学に入ります。

 

だから人と人の間隔が、ちゃんとあります。

 

ここでは、

下を向いて歩くもよし。

f:id:koshikakeol:20190622170413j:image

 

上を向いて歩くのもよし。

f:id:koshikakeol:20190622170440j:image

純粋に竹林を楽しみたいなら、嵐山よりこっちがオススメです。

 

最後は休憩処を独り占め。

せせらぎの音と小鳥の鳴き声だけが聞こえます。

f:id:koshikakeol:20190622194438j:image

なんて贅沢。

西芳寺で苔を楽しみたい方は6月後半の平日がオススメ。

行きのバスも空いていました。

 

有給休暇っていいですね。

 

秋は、近くにある桂離宮と合わせて行きたいな。

その場合、

苔寺を往復はがきで先におさえて、

桂離宮をオンラインで申し込むのが良さそうですね。

苔寺の参拝時間が10:00〜なら桂離宮を午後にする。

苔寺の参拝時間が13:00〜なら桂離宮は午前または、15:00くらい?

 

京都レポート、引き続きお楽しみ下さい。

 

www.koshikakeol.com