平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

入院してわかった「一日に必要な食事」【ダイエットサプリの健康被害、消費者庁が異例の商品名公表】

おつかれさまです。

今日は、体重のリバウンドを繰り返し、やっと心も体も落ち着いたわたしのダイエット話を書かせていただきます。

特に、無理な食事制限をしている人へ。

それで、心が病んでしまいそうな人へ。

わたしが入院してわかった

「一日に必要な食事」

を見て、一歩立ち止まって考えてもらえたらな、と思います。

ダイエットサプリによる健康被害が急増

消費者庁に、商品名公表されたダイエットサプリがあります。

販売会社は主にインターネットで「ダイエットをサポート」「脂肪をエネルギーに変える」などと宣伝し、販売している。

そのサプリを摂取した人による健康被害を訴える相談が急増しています。

今年4月以降、全国の消費生活センターなどに「飲んだら下痢になった」「じんましんが出た」などの相談が89件寄せられた。

事故情報は89件、そのうち62件は女性。

いつの時代も、痩せたい女性は多い。

40kg代にあこがれて 

わたしの身長は160cm。

もともとは、55kg前後でした。

だけど、40kg代にあこがれて、

無理なダイエットをしては、

リバウンドを繰り返していました。

体重は47kg〜60kgを行ったり来たり…

体重の増減を、5年間くらい繰り返していたと思います。

摂食障害の手前 

とにかく、無理な食事制限をしていました。

  • 週に一度爆食
  • 炭水化物抜き
  • 夕飯抜き
  • 単品ダイエット

いただいた高級スイーツとにらめっこしたり。

1日何度も体重計にのって、一喜一憂してみたり。

飲み会の前日は絶食したり。

で、

酔っ払って帰宅すると、タガが外れてカップラーメンを食べていました。

飲み会の帰りに、コンビニでメロンパンを買って食べていました。

カップヌードルのカレー味を食べて、残り汁にチーズとご飯入れてリゾットを作って食べていました。

そして、また、翌日絶食。

激しいランニングをしたり、

サウナで汗を出しまくったり、

これ、摂食障害の手前ですよね…

病院食

そんなある日、

婦人科の病気で入院、手術をすることになりました。

(婦人科疾患なので、特に胃腸などに問題はありません。)

1泊2日で、入院した時の食事がこちら。


f:id:koshikakeol:20190910214452j:image

f:id:koshikakeol:20190910214455j:image

f:id:koshikakeol:20190910214516j:image

f:id:koshikakeol:20190910214513j:image

昼食(左上)、おやつ(右上)、夕飯(左下)、翌朝の朝食(右下)。

皆さん、

この食事内容をご覧になってどう思いましたか?

わたしは

「こんなに食べていいんだ!」

と思いました。

過度な食事制限を取り入れたダイエットを繰り返していると、

お米を1日3食なんて、

ありえない〜い!

とか、

羊羹を食べていいんか〜い!

と思ってしまいます。

だけどこの食事内容は、

病院の栄養士さんが考えているものです。

プロの仕事ですよ!

これが、

健康な成人女性のバランスの良い食事

なんです!

(糖尿病や高血圧など疾患があれば、また内容は変わってくると思います。)

運動と食事

入院中の食事を 通して、ハッとしました。

この日以来、わたしは、毎日この程度の食事を摂るようになりました。

加えて、有酸素運動と、ヨガを取り入れました。

有酸素運動は、60/回×週2〜3。

ヨガは、週1回。

1年以上、継続したでしょうか。

その結果、体重は51kg〜53kg、体脂肪も21〜23%で、落ち着くようになりました。

酒やおやつ

毎晩グラス2杯、赤ワインを飲んでいます。

毎日おやつも食べています。

いただいたスイーツも、にらめっこすることなく、遠慮なく喜んでいただけるようになったことが、幸せ。

罪悪感なく、楽しんで食事を摂る。

すごく大事だなことだと思います。

週1〜2回は外食もしています。

たまに食べすぎることもあります。

たまに飲みすぎることもあります。

その代わり、有酸素運動は週2回続けています。

そうしたら、体重の変動はなくなりました。

適正範囲を知る

わたしは、体重、BMI、体脂肪が、適正範囲内なら良しとすることにしました。

健康診断を受けていれば、結果表に自分の身長から割り出される適正な数値が表記されていると思います。

ネットでも調べられます。

それらが適正範囲内であれば、過度な運動と食事制限は必要ないと思います。

わたしは、人の目より、医師の目を優先します。

モデルや女優さんのように痩せたい人の参考にはならないかもしれないけど。

わたしは、モデルでも、女優でもないので。

ただの会社員です。

わたしは、心身ともに健康であることが優先だと考えています。 

ダイエットの基本

よく

規則正しい生活

バランス良い食事

十分な睡眠

適度な運動

って聞くじゃないですか。

昔は、

甘いんだよ!

それで、痩せたら苦労しないわ!

なめたこと言ってんじゃないよ!

と思っていたのですが、

健康的に痩せることが出来て、これがダイエットの基本なんだと実感しています。

健康的なダイエットは結果が出にくい

規則正しい生活

バランス良い食事

十分な睡眠

適度な運動

これをベースに、なりたい体型に合わせて、

筋トレを取り入れたり、

炭水化物を減らしたり、

タンパク質を増やしたり、

自分の年令や体質に合わせて調整するのが健康的なダイエットだと思います。

だけど、

健康的なダイエットは、結果が出にくいですよね…

だけど、デメリットはそれだけです。

わたしも体重や体脂肪が落ちるまでに1年はかかっていいますし、また体重と体脂肪が安定して、維持できるようになるまでに1〜1年半はかかりました。

そのかわり、多少食べ過ぎたり、運動をサボってても、すぐ太ることもなくなりました。

また、太っても、戻りやすくなりました。

間違ったダイエット

小鳥かよ

たまに、モデル系のYouTuberで、

「太らないわたしの食事」

みたいなの、ありまよね。

あなたは、小鳥ですか?

みたいなナッツ。

あなたは、草食動物ですか?

みたいな野菜。

そりゃ、痩せるわ。

それで痩せなきゃ病気だわ。

と思います。

肉体労働の人が、あの食事したら倒れちゃいます。

体脂肪率は?

また、

カリスマ美容系のブロガーやYouTuberで、

体重は公開するけど、体脂肪は公開しないとか、不思議でたまりません。

そのことを、不思議に思わない人が多いことにも違和感を感じます。

「47kgになったわたしのダイエット方公開」

身長は?

体脂肪率は?

わからないのに、

「40kg代、あこがれます!」

のようなコメント…

身長170cmなら、痩せすぎです。

医者に怒られます。

3日で1kg?

脂肪1kgを消費するために必要なエネルギーは約7000kcal です。

1日の消費カロリーは、女性で約2,000カロリーです。

この知識があれば、

「◯◯食べて、3日で1kg痩せた!」

それ、水分でしょ!

というのがわかります。

逆に言えば、

体重1kgくらい、浮腫み具合(水分)で上下するので、あまり気にしない方が良さそうです。

特に女性は、生理前後で、体重も変化しますよね。

心の問題

痩せてるのに、まだまだ痩せたい…

そんな人も多いかもしれない。

これは、心の問題が潜んでいるような気がします。

毎日、体重計に乗る?乗らない?

毎日の体重測定。

そこに、一喜一してると疲れるので、毎日、体重計に乗らないのもありだと思います。

毎日乗ることで意識が高まる人もいますよね。

なので、これは、人によると思いますが、わたしはストレスを感じやすいので、毎日乗らないようにしています。

自分の性格と向き合って、自分に向いた測定方法で良いと思います。

まとめ

言いたいことは、

ただ2つ!

①飲めば痩せる魔法のサプリなんてない!

②ダイエットはバランスの良い食事と運動!

美しくなりたいのはわかるけど、不健康なダイエットはしないように!

健康のおまけで付いてきた「美」の方が素敵☆だと思います。

健康なら、少しくらいポッチャリしててもかわいいし。

二の腕プニプニしてると癒やされるし。

それが理由で恋が成就しないなら、

そんな男は捨ててしまえ!

おまけ

わたしが婦人科の疾患で入院した病院は、山王メディカルクリニックです。

(セレブ病院として有名なので、ご存じの方もいると思いますが、わたしは全然セレブではありません!)

評判が良いことに加えて、会社や自宅からのアクセスも良かったこともあり、何かあったときのためにこの病院を選びました。

また、わたしはしっかりと医療保険に加入していたので、お金の心配はありませんでした。

実際、わたしは1泊2日の入院だったので、費用もそこまでかさむことはありませんでした。

差額ベッド代はかかりましたが、初診〜術前検査、入院手続き、退院まで、ホスピタリティ溢れる素晴らしい病院でした。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

この記事が、無理なダイエットで悩んでいる、誰かの気持ちを少しでも楽に出来たらうれしいです。

今日も一日、おつかれさまでした。

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村