平日腰掛けOLのメモ帳

腰掛けOLが仕事の合間に楽しむブログです。(平日更新)

孤独の意味も、女であることの味わいも / 三浦瑠麗

おつかれさまです。

日本一花柄のワンピースが似合う国際政治学者(?)

三浦瑠麗さんの

「孤独の意味も、女であることの味わいも」

を読みました。

f:id:koshikakeol:20190624203937j:image

集中して10日間程度で書き上げたそうです。

時系列が行ったり来たりしますが、幼少期から最近のことまでが書かれています。

テンポが良くて、本を読むのが遅いわたしでも、すぐに読み終えてしまいました。

 

暗くて、深くて、長い時間が、必要最低限の言葉で簡潔に描かれているページが印象に残ります。

 

レビューでも、その1ページに対するものが多く見られます。

(レビュー読むのも面白いですよね。)

 

辛い経験をネタに、不幸売りするでもなく、「この人過去に絶対なにかあるよね〜」というニオイを放つこともなく、いつも凛とした佇まいですよね。

 

いつも自信たっぷりな印象。

 

正直、わたしには読み解くのに難しい箇所が多かったです。

文章が難しいのではなく、思考が追いつかない。

孤独の意味も、女であることの味わいも

新品価格
¥1,404から
(2019/8/28 13:25時点)

ところで、

三浦瑠麗て、衣装が派手ですよね。

だけど、メイクはカラーレスで、髪と肌の美しさがグッと映える。

計算されているのでしょうか?

露出高めだけど、陸上をやっていた脚は細すぎず健康的。

だから色っぽく見えるんだろうな。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村